自治体・官公庁向け コールセンター構築 | クラウドPBX【MOT/TEL(モッテル)】(北関東)

自治体・官公庁向け コールセンター構築 | クラウドPBX【MOT/TEL(モッテル)】

ビルのアイコン

自治体・官公庁向け

コロナ相談窓口
業務
負荷軽減

最短5日~でコールセンター構築

mottel
クラウドPBX【MOT/TEL】北関東  >   業種別ソリューション   >  自治体・官公庁向け「コールセンター構築」北関東

自治体・官公庁での導入実績(一部抜粋)

静岡県庁

  • 新型コロナ専用の
    コールセンター
  • 短期間で開設

特許庁

  • 2,700名のユーザー様利用
  • テレワークを実現

群馬県庁

  • 給付金対応の
    緊急コールセンター
  • PCレンタル利用

自治体・官公庁以外の実績(一部抜粋)

  • マルコメ株式会社
  • 株式会社鈴廣蒲鉾本店
  • 株式会社相鉄ホテルマネジメント
  • 一般社団法人Tリーグ
  • 住友重機械精機販売株式会社
  • 株式会社メディロム(Re・Ra・Ku)
  • 第一精工株式会社
  • 岩崎電気株式会社
  • コスモポリタン法律事務所

コロナ対応の電話業務における課題

コロナ療養者増加により、自治体・官公庁の電話業務が逼迫!

北関東エリア・千葉、埼玉、栃木、茨城、群馬県内でのご相談受付件数が増えるタイミングで窓口がパンクする事も。

庁・市役所
庁・市役所
  • 電話回線がパンク状態
  • 苦情電話が多い
  • 取次ぎ回数が多い
医療従事者
医療従事者
  • 担当外の項目を聞かれてしまい時間を要する
  • 関係部署と直接取次ができない
原因
  • 相談者(陽性判明者や自宅療養者)が相談先を把握できていない
  • 旧電話システムを使い続けている
  • 問合せ件数に見合わない窓口体制

クラウド電話で解決!

  • 最短5日~で構築
  • コロナ専用の
    コールセンターで対応

クラウド電話とは?

  • コロナ対策コールセンターを構築し、窓口を一本化
  • 電話環境の手続きの簡易化、スピード対応
  • クラウド電話で場所やデバイスの縛りを解消
音声品質No.1のクラウドPBX

の特徴

安心な導入実績
自治体・官公庁含む
27,000社以上
デバイスフリー
スマホでも
内外線の利用可能
配線レス
配線なしでも
電話業務が可能
インターネット通信
パケットを利用
4G/LTEで通話
短期間で構築
最短5日~
構築
現地工事なし
フルクラウドでの
利用も可能

もっと知りたい方

コールセンター運用想定図

「コールセンター」運用例

アプリで発信番号・通話料の請求先を
簡単に切り替え可能です。

普段お使いの04・042・029・028・027などの番号でもスマートフォンが使えます。

アプリで簡単切り替え

ご利用料金

豊富な月額プラン
1ヵ月の短期間の利用もOK

導入プラン
群馬県庁

1~15名規模向け
月額 3,980
初期
費用
工事
あり
150,000円~※1
工事
なし
29,800
利用可能台数 ~20台
最短導入 5日~

導入プラン
東京都中小企業振興公社

60~80名規模向け
月額 15,000
初期
費用
工事
あり
400,000円~※1
工事
なし
59,800
利用可能台数 ~100台
最短導入 1ヵ月~

導入プラン
特許庁

300~400名規模向け
月額 95,000
初期
費用
工事
あり
1,500,000円~※1
工事
なし
149,500
利用可能台数 ~300台
最短導入 1ヵ月~
  • 要望の運用状況及び設置機器によって金額の増減が発生する可能性がございます。
  • 全て税別価格です
  • スマートフォン端末はご用意願います。
  • 100内線以上は PBX及びPUSH着信サーバーが専用サーバーでの提供金額です。
  • 20名~40名規模向け:月額 8,500円(税別)
  • リース・買取をご希望の場合は別途お見積り致します。
  • 自社開発メーカーの為、既存のスマホ・キャリアのまま運用可能(混在も可能)

業務効率化サービス

業務効率化サービスのご利用で、DX化(デジタルトランスフォーメーション化)をさらに加速出来ます。

各種サービスに関するご不明な点やお見積りなどこちらからお問い合わせください。